pomrie(ポムリエ)を使ってみた その2

PCにpomrieに使うデータ作成のソフトインストールしたので、起動をしてみるとか。

ぽむ1
立ち上げると、こんな感じですよ。

私が作りたいのは

自分で作った画像とテキストデータでのスタンプ作成だったので、どれからいったらいいか迷ったのですが、覚書で。

「画像から作る」でエフェクト作ってから「自由に作る」で作ればいいようです。

 


ぽむ2
「画像から作る」をクリックすると、どのフォルダの画像えらぶかね?的な画面がきます。

マイピクチャ と デスクトップ は デフォルトで入ってます。
任意のフォルダ選びたいときは、デスクトップ横にある「+」のアイコンをクリック。 

ぽむ3
 フォルダの参照で選択。

ぽむ4
任意のフォルダ指定して、画像が出たら選択して「次へ」をクリック。

ぽむ7

下に出てる「サイズ変更」で、スタンプの大きさを指定できますよ。
縮小/拡大で画像の大きさの変更をして微調整。

ぽむ9

また別に読み込むので、枠内で あれば大きさは気にしなくてもよさげだと思います。
終わったら「次へ」

ぽむ12

エフェクト効果はどーするか的なことを聞いてくるので、好みの加工を選ぶ。
私の場合は、線がはっきりしてればよいので、落書きスキャンを選んでみました。

ぽむ14

これで完成だから、製版するか終わるかを聞いてきます。
データだけ欲しいので「HOME」に戻ります。

画像だけでスタンプ作りたいならここで製版でもokですよ。
私はこの画像のデータを、また別のスタンプで使用したいので、これから別の作業に( ̄∠  ̄ )ノ

多分続く(ヲ 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください