Windows 10

自分の家のPCはまだドライバだのソフトだのの問題があって入れるのをためらっているのですが、会社のはソフト等問題ないので入れてみようかと。

メディアに保存ができるようなので、とりあえず会社用にインストールディスク作っておこうと思ってちまちと。

まずはMicrosoftからツールダウンロード

ダウンロードされたファイルを開いたら、こんな画面が出てきます。

Win10d-1

別のPCに入れる分なので「別のPC用にインストールメディアを作る」をクリック。

Win10d-2

「言語、アーキテスクチャ、エディションの選択」とか出てくるので、いろいろ選択。
ちなみに言語は「日本語」
エディションは「Windows 10 Pro」と
アーキテスクチャは「32ビット」にしてみました。

エディションはWindows HomeとProが選択出来るようで。
アーキテスクチャは32ビット、64ビット、両方が選べるようです。

Win10d-3

メディアを選んでくださいと出るので、USBかISOファイル(←dvd保存だとこちら)を選択。

DVDで欲しかったので、ISOファイルを選択。すると、保存する場所を聞いてくるので、自分のわかる場所に保存。

Win10d-4

ダウンロードが始まってファイルを保存します。

Win10d-7

ファイルの検証が始まったりしますが放置で。

Win10d-8

ダウンロードが終わるとこの表示となるようです。
DVDに焼くので、「DVD書き込み用ドライブを開く」をクリック。

Win10d-6

自動でウィンドウが開きます。
メディアを入れて、「書き込み」をクリック。

写真 2015-08-03 13 44 49

しばらくすると焼きあがってディスク完成となります。

ちなみに…

32ビットと64ビット両方を選択してしまうと、容量が5.62GBとか…(;・∀・)

Win10d-9

フツーのDVD-R焼けないじゃんよ…。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください