動画であたふた

母からの依頼で、一ヶ月前ぐらいに、3B体操なるものの発表会の動画を撮影してたわけなのですが。
まぁ、デジカメ録画はちょっとめんどーだったよっとかいう話。

撮影したのはよいけれど(ちなみに私のはSonyのサイバーショット)、電池が切れたとかいうオチ(´Д`)。
代わりに教室の方から借りたLumixがくせ者だったとかね(・´з`・)むー。

どうも録画したMTSファイルというのが、

SDカードから直接ソフト経由しないとデータが読み取れないとかさとぁよぉ。゜゜(´□`。)°゜。 

Sonyの方のソフトは単体MTSファイル問題ないのにorz

てなわけで、いろいろとググってみると、
結局ファイル変換しないとどうもダメっぽい
というのが分かったのですが、まぁなんだ。フリーソフトとかつかってmpegとかに変換しようとかすると、比率がおかしくなったり、音飛びしたりとかいただけない症状ばかりでまくって。
ソフト購入すっかなーとか思ったらば。

たまたま見つけた「Handbrake」というソフト。
この子がMTSファイルをm4vファイルに変換してくれるという便利ソフト。
これでiMOVIE認識ー♪
やったーとか思ったらば…

買ったばかりの私のiMac、iDVDがプリインストールされとらんとか… 。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

ストアにも置いてないし、どうもLIONにはインストされてないっぽいのでMacのサポートにお問い合わせしたらば、どうもLIONプリインストール型には、もともと入ってない、らしぃorz 

で、しょうがないので、iMOVIEで編集→MOVファイル作成して、ソフトが充実してるWindowsであとは作業。
14日無料で仕様が使えるペガシスの「TMPGEnc Authoring Works 4 体験版 を利用することに。
これでどーにかキャプチャ割りしてDVDまで作成できましたー♪

つか、もうしない絶対しない、めんどかったぜ…

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください