予後治療のみな入院生活

画像1
本日は頭痛もそんなにない感じなのでだらだらと。
診察室で脳外科医二人と神経内科の先生とで病名告知されて、うぎゃーみたいな。
あ、本人頭痛いだけで、自覚症状ほとんどなしとか。
脳外科の方ではなく、担当先生は神経内科に委託されて、いくつかの問診うけて、即入院orz
その間に会社と家に連絡して、まず病名で引かれるとか(>_<) まぁ、 だって本人ピンピンしてるもんね。(←画像見ても自覚がまだ芽生えない)
病室行く前に昼ごはん食べて
(この判断はのちに正解でした。夕ご飯まで食事ナシだったから)
病室まで歩いててくてく。
六人部屋の窓側が空いてたので迷わずそこに陣取るとか。
で、今のところ脳が膨張してるだろうから、腫れを抑えましょうってことで。
グリセオール200とかいう点滴をされたり。
後日からは血圧、血液さらさらにするクスリと、その薬は胃が荒れるってことで胃薬処方。
定期的に血圧測定とか。
(ちなみに脳梗塞な場合は血圧上がるそうです)
て、いうか、点滴まで誰も頭痛の痛み何もしてくれなかったのが…ヽ(;▽;)ノ
痛いいうてるだろぉとか文句の一つも言いたかったけど、いう元気がなかったとかいうオチ。
痛み止め処方してくれたのって、夕方近くだったとか。。。
頭痛いいうてるのに、その処置は病名にかき消されて後処理となりましたとさー
いや、本人的には辛かったんだって(涙)
(何も後遺症がないので笑い話になるけどさ)

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください